2011年12月07日

こだまでしょうか いえ小言です。  神田 


電話_0022.jpg
   (写真をクリックすると大きくなります)



  


この季節、新そばがうれしい。


「新そば」の貼り紙が店先に張り出されると、

「そうか 秋だなぁ」の思いがじんわりと湧く。


しかし、じんわりしたそんな雰囲気を破る輩が…。

四人組、髪型不安定刈りのお兄ちゃんたちが、

酒を飲みながら、一人は大声で携帯、

この老舗そば屋で食べていることを誰かに報告?。


また、もう一人はメールに夢中で、右手で携帯電話、

左手にビールのコップと大忙し。


店主の注意で、不安定刈りたちの大声は少し治まったが、

同じ店内で食べていて、気持ちのいいものではない。

四人組はイケナイ、中国の四人組ほどではないが…。


その料理が、「どんなふうにできてくるか、どんな味だろうか?」

想像することから、食べることがはじまると思うのだが…。


不安定刈りのお兄ちゃんたちは、食べるということに

思いを馳せるということは、まず無いのだろう…。


いま、電車のなかで一

車両中、80%くらいの乗客が携帯電話を操作している。

どこに、なにを知らせようとしているのか?

どんな重要な用件があるのか?


まったくもって… 


カチャカチャと小さい携帯電話を操作、忙しく指を動かしている。

今度、電車の中でもスマートフォーン向けの情報を流すらしいが…

じょうだんじゃない、やめてくれい!。

「電車の中では携帯電話使用を控えよう」ではなかったのか?


ちょっと注意をすれば、

「みんなやっている、なんでオレなんだよ!なんの権利が…」

と、目をつりあげヒステリックに大反応。

自分がよければそれでよい。

まわりは関係ない!子どものわがまま世界。


「嫌煙だけでなく嫌音もやれい!」と強く言いたい。

町中で、携帯電話をかけながら歩いている人のなんと多いことか、


風景としても良い眺めではない。


悪ガキどもに 塩ふれい!。



奮発して、


鴨焼きに、熱燗をグビッ、 し あ わ せ。



 


二人1.jpg


 


 

posted by 川上哲也 at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。