2011年09月25日

客ひとり  一之江


no-title

 (写真をクリックすると拡大します)


 


 


 


 


ガラス戸からのやわらかな光が、


ゆったりとした空気感を生む。


 


 


 


 


 


 


ゆっくりとビールを口に運ぶ。


きゅうりの塩づけをポリッ


いつもならビールはググッと飲んでしまうが…


 


きゅうり.jpg


 

 


 


 


アルミの灰皿でさえ…


 

 


灰皿2.jpg


 


アァ…良い時間だ。

 


 一人飲みのよろこび。


 

posted by 川上哲也 at 22:04| 東京 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。